糖尿病の食事

糖尿病の食事療法というと特別な食事があるのかと
思ってしまいますが、そうではありません。

過食や偏食をせずに規則正しい生活を送るというのが
まずは第一歩となります。また、栄養のバランスを
崩さないことも重要です。

自分の好きな物だけ食べるとか、嫌いなものは食べない
といったわがままを言わずに、一日三食適量を適正な
タイミングで摂取することが重要になってきます。

しかしながら、合併症がある場合はその限りでは
ありません。この場合は医師の指示に従うのがいいでしょう。


糖尿病になったということはこれまでの食事を
見直すことから始めるのがいいでしょう。
まずは高カロリーのものは避けましょう。

これまでの食事のタイミングも見直したほうが良い
でしょう。朝食を取らなかったり、夕食を十分にとらずに
飲酒をするなど、不規則な食生活が続いていませんでしたか?

一日二食にすると一回の食事で摂取するカロリーが
多くなり、結果として血糖値の急激な上昇に繋がります。
一日三回、時間を決めて食事をとりましょう。

アルコールは基本的に飲まないほうがいいようです。
アルコールそれ自体が高カロリーであることもそうですが、
やはりお酒を飲むと食欲も出てきます。また、お酒に
合う食べ物は味付けが濃いものなど高カロリーであることが
多いですので注意が必要になってきます。

どうしても飲みたいという場合についてはお医者様に
相談した方がいいでしょう。


最初はかなりおっくうかもしれませんが、自分の食生活を
ノートに記録してみるというのも一つの方法です。

これによって、自分が普段どのような食事をしているかが
後から一目瞭然になります。だいたいでいいので、
カロリーなども調べてみると、次回からの食事の際には
参考になるでしょう。



参考になったらポチ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
posted by tonyosyoku at 23:27 | 糖尿病の食事療法
◆糖尿病お役立ち情報リンク◆

糖尿病とは

糖尿病の症状

糖尿病の食事

糖尿病とは

糖尿病の症状

糖尿病の食事療法

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。